2018年5月28日月曜日

ミセスは未定(仮)。その16。


私の出廷日が、決定致しました。

業を煮やした谷崎家の総裁である谷崎さんのお母様直々に、私は緊急招集命令や赤紙などで、再三に渡って谷崎家への出廷を通達されておりました。しかし、取り立て業者並みのドスのきいた剣幕で最終通達を受けるも、どうも私の都合と谷崎家の都合の折り合いが、なかなかつかない状態が続いており、お互いリスケをエンドレスしていました。ようやく谷崎家への訪問日が決まりまして、6月の第2週の週末に決定致しました。

私の意志に、もう、迷いはありません。とはいえ、以前よりは勢いがなくなったとはいえ、谷崎さんへの恋心は灯っていますし、これからは背を向けなければならないと思うと、心が重く、苦しいです。

しかし白旗を上げようと判断した以上、誠心誠意の姿勢でお別れをし、谷崎家と決別する覚悟に、もう一抹の揺るぎもありません。仮に、開戦の火蓋となった新興宗教の問題がなくても、血眼になって地の果てまで追いかけ、骨の髄まで抉り追い詰めるような、容赦ない姑がいる家に嫁ぐメンタルや忍耐は、私には備わってはいないのです。

お別れすると決めたので、不必要に谷崎さんに連絡するのはどうかと思い、谷崎さんに返信をせずにおります。「別れるつもりはない」とおっしゃった谷崎さんからは、私の返事がなくとも毎日連絡がありまして、日常の他愛のないお話や、可愛い動物の写真などが添付されてきますが、無視するのがつらい心に鞭を打って、スルーしています。あまりいいことではないかもしれませんが、かと言って今まで通りの連絡を続けてしまっては、谷崎さんに「普通に連絡くれるってことは、俺との別れを考え直したんだ」と、期待させてしまう気がします。

ここ最近のブログですが、常に重たく靄がかかったデリケートな内容ばかりで、皆様には大変申し訳ないなと感じております。 もしかしたら連日の件で、私のブログに対して不快な思いを抱いてらっしゃる方もいるかと思います。本当に、申し訳ありません。

もがいても足掻いてもどうにもならず、全く見通しの立たない、底辺デブスの強烈な失敗婚活話を、皆様に少しでも笑ってもらえたらいいなと思い、開設したブログなのですが、 今はどうしてもどんよりしてしまいます。

再び熱い吐息や息吹を取り戻せるよう(その時は私が、初彼ゲットなダブルスデブスから惨めなシングルデブスという、振り出しに戻る時なのですが…笑)、精進致しますので、何卒宜しくお願い致します。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

  

0 件のコメント: