2018年2月12日月曜日

カカオ100%は、ご勘弁。その5。


みんな!抱きしめて!涙ながらに白旗を振っている私を!

速報です。昨日午前10時頃、夜勤明け特有のウザめテンションで、インスタグラムを徘徊していた30代後半、相当特殊な容姿の看護師の女性が、意中の男性が投稿していたと思われる、某高級ブランドのチョコレート写真によって、突如心肺停止状態となり、現在も精神的な損傷を受けています。

皆様、本日もお疲れさまです。私もバレンタインデーという決戦日に向かって日々邁進中であります!…と意気揚々と宣言したいところなのですが、インスタグラムによって、心身共に崩れ落ちるという緊急事案が発生いたしまして…完敗です。バレンタインデーの土俵に立つ以前に、私は完全敗してしまいました。誰か私の涙を優しく拭って。

私自身はインスタグラムで自身の日常を投稿しておらず、専ら友人の日刊もしくは週間通信を舐め回すだけ…というスタイルで、インスタグラムを利用しています。が、谷崎さんは、頻繁ではありませんが、月刊通信的な感じで、月に数枚程度インスタグラムに写真を投稿されていらっしゃいます(ちなみにお互いアカウントを教え合っておりませんので、やらしいですが、あくまで私が覗き見ているという…いやでも別に谷崎さんは非公開にしてないわけだから、別で誰が見てもいいですよね?)。

そんなわけで谷崎さんのインスタグラムをチラッと見た瞬間、私の目に、某有名高級ブランドのチョコレート写真が、飛び込んできたのです。

最初は特に何も考えず、「へー、このブランドって、チョコレートも出してるんだ。引き受けたパティシェも相当プレッシャーだろうな…」くらいしにか思っていませんでした。しかし谷崎さんのコメントを読み、私は事の重大さを痛感致しました。

「少し早いですが、好きなブランドがプロデュースしている、バレンタインデーのチョコを頂きました(以下略)」

また谷崎さんはもう一つチョコレートを頂いたらしく。

「もう一つ、惑星っぽいチョコレートも頂きました(以下略)」

綺麗でカラフルなゴルフボール程のチョコレート写真も、投稿されていらっしゃいました。

「どちらのチョコレートも美味しそう。有難く頂きます。嬉しいです。プロってすごいな(以下略)」

※コメントは多少編集を加えております。

このチョコレートと比較すること事態がアレだけどさ…。これ見てたら手作りチョコレートあげんのとか…え…ちょ待てよ…じゃね?

もちろん、プロと手作りは全然違って別物です。プロなのでプロってないといけないわけで、そもそもプロと手作りを同じ土俵に立たせることが間違っていることは、理解しております。プロにはプロの良さがありますし、手作りには手作りだからこそ味わえる醍醐味があります。どちらが勝っているということではないことぐらい、頭ではわかっています。

しかしメンタルが乙女になっている今、お恥ずかしいですが、ちょっとしたことで、だけど涙が出ちゃう女の子だもの状態でして。自分自身でも自分を制御できないといいますか、結構打ちのめされましたね。やっぱり手作りは危険かもな…だなんて、マイナスっぷりを発揮しています。

そんなこんなで毎日のように試作品を製作していたわけですが、一時的にストップしてしまいました。 どうしよう…某乙女CDを聴いて、某声優さんに耳責めしてもらっても、足元から立ち直れないかもしれません。

そんな数日を送っている、ふみよです。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

  

0 件のコメント: