2017年12月25日月曜日

愛があるから、ただのATMでもかまわない。


かれこれ8年連続で、クリスマス周辺は夜勤です。

貢ぐレディーではなく、貢がれるレディーになりたい。

そう思い、早数十年過ぎてしまいましたが、私の貢ぎ癖は一向に治らず。むしろ年齢を重ねるにつれ、若い頃よりも更に激しく、躊躇いもなく諭吉を手放しています。キャンドルも十字架も愛に力を与えてはくれませんし、聖なる夜に堕天使さえ舞い降りて来ない身の私ですので、純粋に愛を乞うよりも、諭吉に頼る方が愛を得られることを、痛感しています。絶対的に愛を得るには、財布の紐を緩ませること以外選択肢がありませんので、この時期はついつい出費が多くなってしまいます。

そう。決して応えてはもらえないけれど、私さえ裏切らなければ絶対に嫌われない愛が欲しい私は、自身のクリスマスプレゼントにかこつけて、乙女系CDやゲーム、そしてBL関連商品を、大量買い致しました。ご期待に添えず申し訳ありませんが、毎年仕事がありますので、所謂男女のアレなクリスマスなんてものは、私にはありません。唯一貢ぐことが、私に許された、クリスマスです。

実は私も、当初は色々期待や深読みをしていたわけですよ。まあ私にも彼氏がいるわけだし?当日は仕事だけど、その周辺で二人だけのクリスマスパーティーとかやっちゃう感じで?もちろん谷崎ファミリーの乱入はなしで。あ、おしゃれなディナー予約しちゃう?でもデブスがおしゃれにキメたら公害だし。定番にケンタッキーとケーキもいいかな?ケーキ焼いちゃうよ!なんて。

「え、クリスマス?うーん。俺の家って、クリスマスをする習慣ないんだよね」

…え?

「クリスマスって別に普通の日だし…」

…確かに普通の日だけども!何も変わらない日常だけども!当日に、ケーキとチキンを食べた経験はあるでしょう?

「チキンとケーキは好きだけど…クリスマスに食べるって習慣はなかったな。クリスマスって普通の日だったから覚えてないけど、多分お母さん、普通にカレーとか作ってたし」

…ちょ、家族とクリスマスパーティーしない感じですか?

「うちでパーティーは、誕生日と年末くらいかな?てかなんで皆、クリスマスにケンタッキー食べるの?」

…前にお付き合いされていた方とは、どのようなクリスマスを過ごされていたんですか…?

「特にしなかったかな、別に何も」

…。

「ふみよちゃんは、クリスマスにパーティーしてたの?」

…家族とは毎年してました。

「それならクリスマスする?プレゼント交換とかするの?それなら俺、このブランドの時計が欲しいな」

…ただのATMでもかまわ…ないのは、二次元の殿方限定!!

というわけで、谷崎さんがクリスマスに対して、このようなアレな感じですので、彼氏がいても、私のクリスマスは、本当にただの日常になりました。まあ彼氏とクリスマスするとなると、乙女的メンテナンスとか、色々煩わしい準備がありますものね…。リビングから大切な性癖グッズを撤去しないといけないとか…。色々ありますしね…。

どうか皆様は、親しい方々と心に残るクリスマスをお過ごしくださいませ。 そして私と同じくお仕事の方々、一緒に頑張りましょう。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

  

0 件のコメント: