2017年6月16日金曜日

腐がバレた日。その15。


谷崎さんと、音信不通になりました。

谷崎さんに腐がバレてしまって以降、谷崎さんからは一切連絡がありませんでした。一応なけなしの勇気を振り絞って、「先日のラーメン、美味しかったですね」的なラインを送ってはみましたが、谷崎さんは私の特殊な腐に、相当ショックを受けられてしまったのでしょうか。既読マークはついているものの、谷崎さんからお返事は、一切ありませんでした。

これはもう、冗談抜きでジエンドだな…。

最初はまさかこの程度のことで、谷崎さんがリタイアを考えるのか…と、少しがっかりもしました。犯罪を犯したわけでもない、人としての尊厳を消失するようなことをしたわけでもない、誰かに迷惑をかけたわけでもない…にも関わらず、個人的趣味趣向がちょっとだけ道外れたものというだけで、拒絶。谷崎さんはなんてヤワなんだろう…寂しい気持ちになりました。

しかしそう思うのは私だけで、アンダーグランドの世界を知らない谷崎さんからすれば、私の腐は犯罪レベル。BLは、人としての尊厳を失うジャンルで、迷惑極まりないものだったのでしょう。私に、谷崎さんの決断を、悲しく思う資格などありません。この事件を機に、私は自身の腐や、長年積み上げて築き上げてきたOTK人生を、振り返りつつありました。結婚するために、バージンロードを歩くために、ボーイズラブから、OTK活動から、足を洗うべきなのだろうか…と。

でもそれは、私の生涯を全否定することです。ボーイズラブやOTK活動がなければ、学生時代、根本的に根暗だけどクラスでは明るいポジティブデブとして、地位を確立できなかったでしょうし、二次元でときめきと絶頂を得られることや、乙女心を育む努力、何かに貢ぐ悦びの大切さも学べなかったでしょう。

たとえ谷崎さんにこのままフェードアウトされても、私の前後左右には、私を絶対に否定せずに受け入れてくれる、超絶イケメンの二次元メンズ達がいる。何も、心配ない。

そう自身を励ましていましたが…。

「ふみよちゃん、ごめん連絡しなくて。本当にごめんね」
「俺、ボーイズラブのこと、全然知らなかったから、色々調べてみたんだ」
「ふみよちゃんは、ボーイズラブの漫画とかアニメ、観てるんだよね?」
「どういうものなのか一緒に観てみたいんだけど、いいかな?」

音信不通を受け入れつつあった頃、谷崎さんから上記のメッセージを頂きました。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

  

0 件のコメント: