2017年3月24日金曜日

変態三割増しかもしれない私。その11。


ビール7杯平らげた今の私の口臭は、公害です。

予期せぬ出来事だったとはいえ、彼女として、将来の花嫁として、そしてレディーとしての本質が問われるお宅訪問で、さすがに手ぶらで伺うわけにはいきません。苦し紛れに私は、道中で偶然目に入った製菓店で、お菓子の詰め合わせを購入しました。谷崎さんのご実家のご近所の製菓店ですから、おそらく谷崎家の皆様にとってみれば、目新しいお菓子ではないでしょう。何ともやっつけ感が出てしまっているのでお恥ずかしいですが、まあないよりはマシだよと自分に言い聞かせました。

ところで、大量のお酒を貪った今の私の口臭レベルは、最低を叩き出していると思います。

それに気がついたのは、製菓店でお菓子を購入している時のことです。お会計を担当して下さった店員さんの口臭が、仄かにパンチの効いたニンニク臭だったことを機に、私は自身の口臭と向き合い愕然としました。 お酒特有の謎の臭いが、かすかに…いや、かなり私を蝕んでいたからです。店先で待ってらっしゃる谷崎さんに気付かれないよう、慌ててブレスケアを25粒がぶ飲みし、口臭スプレーを口内に連打しましたが、最早、付け焼き刃のごまかしで、やり過ごせるレベルではない気がしてきました。

とはいえもう、これ以上どうすることもできません。デブ臭はもちろん、悪臭すらも抱えた私は、ついに谷崎さんのご実家に到着してしまいました。

「あら〜。ふみよさん、いらっしゃい」
「ふみよさん、こんにちはー!」

谷崎さんがインターホンを鳴らそうとした瞬間、突然ご実家から飛び出して大声を上げられたのは、谷崎さんのお母様と妹さんでした。お二人に「はやく上がってー!」とまくし立てられ、半ば強引に腕を引かれるように玄関に踏み入った私は、まずは可愛らしいトイプードルから、タックルと突撃、そして嬉ションを食らいました。そしてお母様から、「夜ご飯食べていきますよね?いくよね?」と有無を言わせない圧力を浴び、私は谷崎ファミリーと夕食を囲むことになってしまいました。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

  

0 件のコメント: